キャバクラは美容に気を付けていなければならない仕事

気を付けて!キャバクラは美容が命

キャバクラで働く女の子の美容事情

私のようなキャバクラ勤めが一番注意しなければいけないのが肌荒れです。お酒も飲みますし夜の時間に起きて居なければいけないし、お酒と一緒にタバコを楽しむお客様も多いので、信じられないくらい肌荒れしてしまいます。

また、夏や冬のように極端に温度差がある場合には、エアコンを付けっぱなしの中でのお仕事になるので、肌の保湿に必要な肌水分は、圧倒的に足りなくなってしまい、カサカサになってしまいます。私のようなすっぴんが地味なキャバクラ嬢はメイクが命ですので、厚めにメイクを塗っていたりすれば、それだけで肌荒れの原因にもなります。

お客様を楽しませるため、頑張ってお酒を飲んでしまって、家に着くなりメイクも落とさずに倒れるように眠ってしまうような事も沢山あるのがキャバ嬢というお仕事です。よほどしっかりしていなければ、一週間でお肌はボロボロになってしまいますので、これからキャバク嬢として働きたい方は、美容については十分な注意が必要になります。

肌荒れを治すためには、一にも二にも睡眠です。特に22時から2時の4時間は、成長ホルモンが大量に分泌されるので、この時間に睡眠をとる事がとても重要になります。しかし、私達キャバ嬢にとってその時間に寝るなんて事はできませんよね。

その為、睡眠での若返りは難しいと思います。その為、肌荒れの原因になっている、肌の乾燥をどうにかして食い止める事が重要になってきます。もっとも効果があるのが、仕事が終わって家に帰ったら、なるべく早くメイクを落として化粧水と乳液で肌を保湿してあげることです。特にしっかりと保湿成分の入っている物を選んで使うようにしましょう。

ゆっくり浴槽に浸かった後、代謝が良くなっている状態でたっぷり塗り込むと肌の奥の奥まで浸透しますので、面倒だと思わずにしっかりと保湿を行ってあげましょう。また、肌荒れで吹き出物が出てしまう場合には、酵素ドリンクなどがおすすめです。

酵素ドリンクは体内を綺麗にする効果がありますので、肌をきれいにするだけでなく、溜まっている老廃物を排出したり、体調を整える効果もあります。もちろん従来のダイエット効果も期待できるので、酵素ドリンクを愛用しているキャバ嬢仲間は沢山います。キャバクラのお仕事はどうしても美容にマイナスな環境下での過酷な労働ですので、肌荒れは起こってしまいがちですが、しっかり美容について真剣に取り組むようにしておけば、肌の乾燥も防げますし、同時に肌の老化も防ぐ事ができます。

美容を意識しているキャバ嬢と、意識していないキャバ嬢では、すぐに差がでてきますので、本気で稼ぎたいと思っている方は要注意ですよ。現に成功しているキャバ嬢ほど美容にはプロ意識をもって取り組んでいます。でもそういうプロ意識が持てないけど、夜の仕事をしたい人はキャバクラ派遣を利用したほうがいいかもしれません。キャバクラ派遣であれば在籍扱いではないので、ノルマがありません。ですので売上をあげるためのプロ意識とか必要ないのです。ノルマの課せられずに、のんびり夜の仕事をしたいのであれば、そうした働き方を選択するのがベストでしょう。